20年ぶりに復帰したガンプラ製作!その原動力を一気に出させてくれたサイト - 趣味
AMGブログ

20年ぶりに復帰したガンプラ製作!その原動力を一気に出させてくれたサイト

2012/10/04 編集
趣味
突然ですが、子どものころ以来のガンプラにハマりつつあります。


経緯

1、「なんかハマれる物ないかなー」と思い、近所のプラモ屋に行く。
2、目に入った「GジェネレーションZERO」の「グフカスタム」を衝動買い。↓


Gジェネレーション グフカスタム (32)



3、作り終わったあとに「なんか物足りないな」と思い、ネットを見ていると、ガンプラサイト「G-SOLDIER ADVANCE」を発見。現在ではすごく簡単に塗装できるマーカーとか、いろいろツールがあることを知る。

G-SOLDIER ADVANCE (ガンプラサイト)


4、読んで一気にガンプラ熱が再発し、AmazonでツールとかHGUCのプラモ注文。←いまここ




■ ガンプラ復帰戦に選んだプラモ(HGUCシリーズ)

HGUC 1/144 RGM-79 ジム (機動戦士ガンダム)


HGUC 1/144 RX-78-2 ガンダム (機動戦士ガンダム)




■ 買ったツール

クラフトツールシリーズ No.93 モデラーズニッパー a 74093

モデラーズニッパー

クラフトツールシリーズ No.40 モデラーズナイフ 74040

モデラーズナイフ


タミヤ 【74075】 モデラーズナイフ替刃25枚セット

モデラーズナイフ替刃25枚セット

GUNDAM MARKER GM20 スミ入れ ふでペン ブラック

スミ入れ ふでペン ブラック



ガンダムマーカー ベーシック6色セット GMS105 【HTRC 3】

ガンダムマーカー ベーシック6色セット

ガンダムマーカー リアルタッチマーカーセット (1) 5色セット+ぼかしペン GMS112 【HTRC 3】

ガンダムマーカー リアルタッチマーカーセット (1) 5色セット+ぼかしペン


ガンダムマーカー リアルタッチマーカーセット (2) 5色セット+ぼかしペン GMS113 【HTRC 3】

ガンダムマーカー リアルタッチマーカーセット (2) 5色セット+ぼかしペン



先ほどご紹介したガンプラサイト、G-SOLDIER ADVANCEによると、
いま、ガンプラの色塗りは「ガンダムマーカー」というペンで塗装するのが一般的だそうで、「スミ入れ」と呼ばれるラインをくっきり際立たせる作業など、知らないことがたくさん書いてありました。

トレーニング(ガンプラ初心者の製作方法)はおすすめです!
私も久々にガンプラを作ろうと思って、最初にたどり着いたのがここでした。画像と解説入りで、久々に作ってみようと思っている人、必見です!

いまはマーカーとか便利なツールが出ているもんなんですね。昔は塗装色が入ったビンが売られていて、プラモの色に合わせてそれを買わなければ色塗りできない状態でした。そういう意味でも「ガンプラの色塗り」という男のロマンを体現する敷居はここ数十年でグッと低くなったんですね。

私が久々に買った「グフカスタム」をペンで「疑似スミ入れ」やってみたんですが、ラインがはみ出したうえ、普通のサインペンみたいなやつだったのでうまく塗れず、汚い仕上がりになってしまいました。やっぱり専用ツールがあると違うのかなあ・・届くのを楽しみに待ちたいと思います。
スポンサーサイト




スポンサーリンク