在宅で稼ごうという人のためにクラウドソーシングサイト「ランサーズ」紹介 - お金
AMGブログ

在宅で稼ごうという人のためにクラウドソーシングサイト「ランサーズ」紹介

2013/03/15 編集
お金
Lancers.jp在宅で文章を書いたり、仕事を請け負いたいという人のために、クラウドソーシングサイト「ランサーズ」を紹介します。

連絡は一切しなくてもOKで、最近登場した「ランサーズタスク」は、簡単な作業をするだけでお金がもらえます。

現金収入なので労働意欲が湧き出ます。

追記には、ランサーズの特徴やしておいたほうがいいことなどをご紹介しています。

スポンサーリンク



特徴


在宅で仕事ができる。パソコン1台あれば、まずは簡単な「タスク」をやってみましょう。

仕事の例:
「このテーマで400字以上で書いてください」 報酬100円

このようなタスクがあり、先着順で仕事が出来るようになっています。


ランサーズを通すので安心


登録だけしても仕事はできますが、「本人確認書類」として免許証や保険証などの画像を
画像ファイルにして送ることで、本人確認ができます。これをやると信頼度が上がったり、
できる仕事に幅ができます。例えば、「本人確認済み」が条件のタスクなどもあるので、
確認書類は提出しておいたほうがいいでしょう。

また、書類を送ると「機密保持確認」という欄に同意することができます。
この事項確認に同意することでさらにあなたへの信頼度が上がり、仕事を受けやすくなります。

上記に書いたように、タスクを依頼する側が条件として
「本人書類確認済み」「機密保持確認済み」「ランサーズチェック済み」
を指定している場合、これらを登録していないユーザーは仕事を受けることができません。
より質と単価の良い仕事をするためにも、これらはきちんと登録しておきましょう。


ランサーズに来たらやっておくこと


・「本人確認書類(免許証)」などを撮影して画像ファイルにして送信
・確認が取れたら、今度は「機密保持確認」のページを開いて同意事項に同意する
・終わったら、「ランサーズチェック」をする


やらなくても「タスク」はできますが、この3つをやっておくと、格段に仕事の質が変わってきます。
普通は表示されない仕事も、これらをやっておくことで表示されるものもあります。


ますは「ランサーズタスク」から


タスクだけやっていても、うまくいけば1日800~1,000円は稼げるので、
1ヶ月で30,000円ぐらいは稼げる計算になります。
普通の仕事とは違い、タスクは24時間、毎日登録されてくるので、
土日もなしで仕事しまくることもできます。

ずっと張り付いていると、高単価な仕事もたまに紛れ込んでくるので、
そうなったらすかさず仕事をしましょう。なにしろ先着順なので早い者勝ちです。

マイページには「作業承認率」というものがあり、どれだけ真面目に仕事をやったかを指標になります。
「承認率95%以上」を条件にしているクライアントも多いので、真面目に仕事しましょう。

ランサーズタスク 仕事一覧 ↓
Lancers.jp


自分の経歴・強みが登録できる!


一般の会社や転職サイトではなかなかない「文書作成」「ブログ」「アフィリエイト」
「データ入力」などのジャンルがランサーズにはあります。
そこで自分の強みを登録しておくと、そのジャンルのタスクが表示される場合があります。
通常は「非公開」になっているので、一般の人は見ることができません。
専門性の高い仕事ができるようになっています。


自分で仕事が出来る人は請負を


フリーランサーでデザイン関係などができる人は、直に仕事を請け負う方式の
「コンペ」か「プロジェクト」を選んで仕事を請け負いましょう。
見積もり提出などがありますが、ランサーズ側で必要事項記入欄が用意されているので安心です。

コンペ・プロジェクト方式(プロ用)の仕事探し欄 ↓
Lancers.jp


報酬支払の流れ


仕事をする→「承認待」→「承認済み」→「報酬支払」の流れになります。

・承認待ち クライアントがあなたのやった仕事を見ている状態。
・承認済み 仕事にOKが出ると「承認済み」に変わります。
・報酬支払 「承認済み」になった仕事は、ランサーズ側で手数料を引いた後、必ず支払われます。


やればやっただけお金が稼げるランサーズ。
在宅で仕事をしてみようと思う人には絶好のサイトです。

フリーランスとしての一歩をランサーズから歩みだしてみませんか。

Lancers.jp

ランサーズにはじめての方 | Lancers

スポンサーサイト




スポンサーリンク