11月5日、起こるであろう新日本プロレスの時限爆弾は何か? - 新日本
AMGブログ

11月5日、起こるであろう新日本プロレスの時限爆弾は何か?

2016/10/30 編集
新日本
新日本プロレス プロレス




新日本プロレスG1クライマックスの最終戦、8月14日(日)の両国大会の休憩明け、突然、このVTRが流れました。

それは「時限爆弾」のVTR。

その内容はどんどん明かされていき、最近では花びらや英国旗など、来るべき「11月5日」に向け、新日本プロレスが煽りを入れてきているのがよくわかります。

3ヶ月前からこんな煽り入れるなんて、いままでなかったことです。それだけに、ファンの間では

「この時限爆弾のVTRの正体はなんなんだ!?」


と各所で謎が謎を呼ぶこととなりました。

そこであらためて、このVTRを紐解いていくことにしましょう。

スポンサーリンク



VTRに出てきた内容


  • 「TIME BOMB」の背景が胎児
  • 花びらが開花するようす
  • タイマーは11月5日に爆発するようにセットされている(その日はパワーストラグルの大阪大会)
  • 大阪市内の風景
  • 日本・イギリス・メキシコ・アメリカの国旗

単に花びら開花だけだったら、私は現在、レスラーデビューを控えている岡・北村両者のデビュー戦かなとか思っていたんですが、イギリスやメキシコ、アメリカの国旗が出たとなると、ワールドワイドな何かが控えているということなのでしょうか。

鈴木軍の登場はなし?


ノアに乗り込んだ鈴木軍がたびたび口にしていたのが「時限爆弾」というフレーズ。なので、もしかしたら大阪大会で鈴木軍が帰ってくるのではないかという予想もしていましたが、鈴木軍はその日、ノアの大会があるので新日本プロレスには出場できません。なので、鈴木軍の登場もないかなと。

カマイタチ凱旋?


メキシコの国旗ということで、小松・田中の両者の帰国はまだ先だと思いますので、となると、カマイタチの可能性が高いかなあと思っていたんですが、カマイタチは現在、イギリス、メキシコ、アメリカの順に武者修行に行っています。だからこそ、もしかして、もしかしたら、11月5日の大阪大会でカマイタチの凱旋があるのか?ぐらいには思っていますが、3ヶ月も前からあれだけ煽りを入れてきたということは、それ相応の発表なり、「爆弾」があると考えてしまうわけで、否が応でも期待してしまいます。

ただ、期待していたけれど、フタを開けてみたらそれほどでもなかった…ということも考えられますので、あまり期待せずに待ってみようと思います。あと一週間ですしね。来週の土曜日には答えがわかっていることでしょう。


ああ…待ち遠しい!


ちなみに私の予想は「カマイタチ凱旋」、もしくは「日・英・米・その他レスラーによる新軍団結成アンド殴り込み」です。

みなさんも、ぜひ、11月5日までに予想をしてみてくださいね!

『時限爆弾』予告動画





関連リンク


11/05(土) 17:00 大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)|戦国炎舞 -KIZNA- Presents POWER STRUGGLE|Match Information|新日本プロレスリング
[新日本プロレス] 謎の時限爆弾、レスリング・オブザーバーはどんな推測をしているのか? – 青空プロレスNEWS
昨夜のG1で予告された『もうすぐ爆発する時限爆弾』とは? | nWoな人々 | プロレスニュースサイト
時限爆弾のヒントが明らかに!新日本プロレス10.21後楽園最新情報
スポンサーサイト