【Switch】これは本体に入れっぱなしにしておくべきソフト!240円の「スイカゲーム™️」は時間を溶かす恐るべき面白さを持ったゲームだった! - その他
AMGブログ

【Switch】これは本体に入れっぱなしにしておくべきソフト!240円の「スイカゲーム™️」は時間を溶かす恐るべき面白さを持ったゲームだった!

2023/10/12 編集
その他 0
ゲーム ゲームレビュー コラム Switch




2021年12月に配信を開始してから約2年でバズり、大変な人気ゲームとなった「スイカゲーム™️」。
流行っているということで、僕もこのゲームを買ってやってみたんですが…

この8日間、毎日ほぼスイカ ゲームしかやっていません。もうこれはコストパフォーマンスとかそういう問題以上に、こんな安い値段のゲームでここまでハマることができたっていうのは、ちょっと記憶にないです。

なんたって240円ですから。缶コーヒー2本分ですよ。仕事が終わってから毎日コツコツやってるんですが、合計で16時間以上プレイしました。

Screenshot_20231008-233105.jpg

スポンサーリンク



1日平均2時間プレイしている計算になるんですが、仕事から帰ってからだとなかなかゲームする気力がないんです。ですが、このスイカゲームに関しては「別腹」とでも言うべきハマりようです。一度プレイを始めたら、絶対に1時間はやってしまうぐらい中毒性が高いです。

その魅力はもはやさまざまなところで語られていますが、大きな特徴として、「物理演算のランダム性」これに尽きると思います。

最初は小さなフルーツをくっつけていくだけで、普通にゲームが進むんです。ですがだんだん大きなフルーツが画面内にできてくると、フルーツ同士がくっつくときに発生する「ひずみ」の衝撃で、それまで積み重なったフルーツが入れ物から飛んでいってしまうことがよく発生するようになります。

なのでフルーツが大きくなればなるほど、慎重に慎重にフルーツを積み重ねていかなければいけないんですが、目当てのフルーツが来るかどうかというランダム性も含めて、ゲーム終盤になればなるほど、否応なしに緊張感がいい感じに高まってくるゲームとなっているんです。

まーこれが240円のゲームとはとても思えませんよ。
僕も最初はこのゲーム、いま、ネットでは色々なYouTuberさんやVTuberさんがプレイされているのを見て、

「こんなシンプルなゲーム、子ども向けなのか?」
「流行りのゲームを配信者さんがやってるからバズっただけなんじゃ?」


ぐらいにしか思ってなかったんですけど、実際自分でやってみると、ごめんなさい。ハマるハマる(笑)。

上から果物を落として、つなげて大きくするだけのゲームなのに。

このシンプル性にやられましたね。

スイカ ゲームは「3000点」が1つのラインになってまして。3000点を超えると

「うまい!」
「えらい!」


ってなる(笑)得点圏になります。ですがこの「3000点」というラインがなかなか超えられない!

僕はどんなに頑張っても現状2700点…まあ2300から2700の間を行ったり来たりしてるという状況です。

3000点がひとつの壁。これを超えることが目標!
2023100323333400-20295BD25291E8A82F5A998935ADA6D8.jpg


スイカは1~2度作れはしましたが、まだ3000点は超えていないので、もうこの絶妙な得点ラインを超えられるかどうかというのが1つの指標になって、すごくプレイの意欲をかきたてられるんですね。

これはね、とんでもないゲームが出てきたという印象ですよ。

というかスイカ ゲーム自体は2021年にもう配信開始されてはいたんですが、ゲームを作られたのがゲーム会社じゃないんですよ。開発したAladdin X株式会社は元々、プロジェクターの会社なんです。

スイカゲームはもともと、照明一体型プロジェクターのAladdin X(アラジン エックス)という製品のオリジナルのゲームなんですが、大人気でSwitchのバージョンも出したんです。

本当に面白いゲームで、やってるうちに「コツ」みたいなものをつかむときがあるんですよ。ふと突然、得点が高くなるときがあるんです。

「楽しみながらたくさん遊ぶことが 高得点獲得に近づく方法」という風に会社がおっしゃっておられるんですけれども、本当にその通りだなと。

夢中で楽しんで、一心不乱に一生懸命やっていると、あるときから「ふっ」と高得点が出せるようになってるんですよ。

それからはもう「ポンポンポンポン」と直感的にフルーツをつなげていっても2000点あたりを超えることが珍しくなくなってきたりするので、これは不思議なゲームだなあと思いますね。ソフトのアップデートの予定もないということなので、発表段階でここまで完成されたゲームが世に出たというのが、ゲームの歴史に名を残すような作品になったんじゃないかと思います。

別に複雑な操作があるわけでもない、「上からフルーツを落としてつなげるだけ」っていうシンプルなゲーム性。アイテムの収集もあるわけではないし、派手なアクションもないけれどもこんな低価格帯でここまで流行ったゲームというのはとても珍しいと思います。

「フルーツを落としてつなげるだけ」。こんなシンプルなシステムなのに中毒性はものすごい!
2023100823580700-20295BD25291E8A82F5A998935ADA6D8.jpg

このゲームの恐ろしいところは、いったん始めると「他のゲームをやりたいという気が起きなくなる」んですよ(笑)。それほど中毒性が高いです。

1日1回は必ずやってしまう。そんな令和の大ヒットゲーム「スイカ ゲーム」を、ぜひ、皆さんもやってみてはいかがでしょうか。単純な外見にダマされてはいけません。実際にプレイすると、その奥深さと「3000点をいかに超えるか」 という自分との戦いに目覚めるはずです。

「ネットで流行ってるから」そういう理由だけでこのゲームが流行っているのではないということを実感するはずです。ぜひ、ご自分の手で遊んでみてください。

何度も言いますけど240円なのでこれは買いですし、このゲームはSwitch本体に入れっぱなしにしておくべきゲームだと思います。

スイカゲーム キャンペーンページ


ご購入はこちらから


スイカゲーム ダウンロード版 | My Nintendo Store(マイニンテンドーストア)


関連リンク


スイカゲーム キャンペーンページ
Aladdin X株式会社 公式サイト
Aladdin X(アラジン エックス)(@aladdinx_jp)さん / X
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.