作業や勉強に集中できない?そんなときはYouTubeの「オンライン自習室」を使おう! - ネット
AMGブログ

作業や勉強に集中できない?そんなときはYouTubeの「オンライン自習室」を使おう!

2023/11/22 編集
ネット 0
YouTube Webサービス 動画
study_wakaru_boy.png

勉強や作業に集中したいと思っても、自分の家だと家族がいたりしてなかなか集中できない…でも自習室に行くのは外に出なきゃならないし面倒…

そんなときに役に立つのが「オンライン自習室(作業部屋)」の存在だ。

スポンサーリンク



みなさんはこの存在をご存知だっただろうか?試しにYouTubeで「オンライン自習室」と検索してみてほしい。すると実に多くのオンライン自習室が出てくる。

なぜ、YouTube上に「自習室」が登場してきたのか。それはリアルで自習室や図書館に行く必要がなく、他の人と同じ時間・空間で勉強しているように感じることができるという目的からだ。

僕はこの自習室を使ってみて「なるほど」と感じた。動画ページ自体は時間で切り替わるようになっており、そこには自分以外の人たちがいろいろな作業をしている。「ブログ」とか「勉強」とか「過去問」とか。

そういう人たちの作業名を見て、あたかも自分がそこの自習室内で一緒に作業しているかのような雰囲気を味わうことができるのだ。

特に僕がお気に入りなのが「オンライン作業部屋」だ。

【ライブ】オンライン作業部屋#作業用 #勉強 #自習室 study with me オンライン自習室


試しに動画ページを開いてみてほしい。
ここは24時間365日ライブ配信状態で開かれており、誰でもすぐに入室できる。

■作業のはじめかた

・ルームに入る・作業を始める
チャットに「!in」と書く。

・ルームを出る・作業をやめる
チャットに「!out」と書く。


これだけだ。
入室するときに作業名を追加したい場合は
「!in work=国語」
のように書いてコメントを打つと、⬇のようにbotが返事を返してくれる。

オンライン作業部屋 コメント欄

時間も測ってくれており、25分作業をしたら5分休憩を挟んだりしてくれる。そのさいは静かなチャイムが鳴るので、動画ページを開いたままにしておけば、他のページに行っても大丈夫だ。
ちなみに僕はウインドウを2つ並べて片方は自習室。片方はブログの執筆画面…というふうに分けて使っている。



詳しくは各自習室のページで使い方などを確認してもらいたいが、コロナ禍でリモートワークや気軽に人が集まる場所に行けなくなった昨今。いまは図書館などでも自習室の人数制限などで使えなかったり、公共の場所やカフェでも気軽に作業ができないと聞く。

そんな時代だからこそ、オンラインに自習室が登場したのも当然かもしれない。
静かなBGMに身をゆだね、思う存分、勉強や作業に集中してみてはいかがだろうか。
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.