【WWE】CMパンクがまさかの復帰!でもWWEスパスタたちは歓迎せず…? - WWE
AMGブログ

【WWE】CMパンクがまさかの復帰!でもWWEスパスタたちは歓迎せず…?

2023/11/26 編集
WWE 0
プロレス コラム WWE
Cmパンク

2023年のWWE Survivor Series: WarGamesには最後、スーパーサプライズが残されていた。
ランディ・オートンの復帰ではない。それは

CMパンクの復帰

だった。

2014年1月のロイヤルランブルを最後にWWEを離れ、総合格闘技~AEWという道を辿ったスーパースターは10年の時を経て、WWEに戻ってきた。

だが、この復帰は必ずしも大歓迎ということではなかった。

彼の地元、シカゴでの復帰ということもあり、場内は大歓声。彼の決め台詞である

「 It's clobberin' time!( お仕置きの時間だ!)」

も場内全員で大合唱するなど、電撃復帰に対してWWEユニバースは好意的な反応を見せた。

しかし、WWEスーパースターたちはそうではなかった。
Xでは、セス・ロリンズがパンクの入場時にFサインをしている様子が観客によって撮影され、リア・リプリーまでもがFサインをする様子が撮られていた。ドリュー・マッキンタイアは早々にリングを引き上げる様子が撮られている。

【WWE】Survivor Seriesでの試合後に激怒のドリュー・マッキンタイア。怒りの原因はCMパンクだと報じられる | Wrestling-NOW.net レスリングナウ


CMパンクはバックステージの問題児と言われるほどに「揉め事」を起こすタイプとして知られており、過去にWWEを解雇となった際には、HHHと大揉めして辞めたと言われている。

スポンサーリンク



だからこそ、噂レベルではあっても、まさかWWEに復帰してくるなんて夢にも思わなかったという人が大半だろう。あれだけケンカ別れしたパンクが再びWWEのリングに戻ってくるなんて、期待はしても実現性は低いと誰もが感じていたはずだ。

セスやマッキンタイア、リアの反応を見るに、おそらくこれはスーパースターたちにも内緒にされていたトップシークレットの復帰ではなかったのではないだろうか。でなければ、表舞台に登場しているセスたちが自分のキャラクターを忘れて、あそこまで拒否反応を示すことはないからだ。

HHHによると、パンクとは先週話し合いを持ち、そこで電撃復帰が決定したとのこと。

「彼が好きでも嫌いでも、肯定的でも否定的でも、人々はいつも彼について話している。彼はその磁石なんだ。私としてはファンが望むなら、興奮するなら、やってみよう。残りのことは、そこから考えよう」との考えで交渉に臨み、契約は超スピーディーにまとまったという。

【WWE】AEW解雇のCMパンクが10年ぶり電撃復帰! トリプルHが経緯説明「彼は磁石なんだ」 | 東スポWEB


2011年のマネー・イン・ザ・バンク。ジョン・シナとの対戦に際し、パンクはWWE放送コードにひっかかる単語や表現を使って首脳陣や団体に対する不満をぶちまけた。そして王座戦に勝ち、ベルトを強奪したまま会場から姿を消した。彼の行動や表現力に魅せられたファンたちは、彼を「ベスト・イン・ザ・ワールド」と称するようになった。

その当時の感想は当ブログでも書いているのでよければご覧いただきたい。

【WWE】CMパンクがまさかのWWE王座奪取!「マネー・イン・ザ・バンク 2011」 - WWE


「声なき声の代弁者」はこのリングにどのような旋風を巻き起こすのか。WWEかつてないほどの激動の嵐が吹き荒れる。

関連リンク


CMパンクが9年10ヶ月ぶりにWWE電撃復帰!場内は歓喜も選手たちは歓迎せず?(バトル・ニュース) - Yahoo!ニュース
【WWE】AEW解雇のCMパンクが10年ぶり電撃復帰! トリプルHが経緯説明「彼は磁石なんだ」 | 東スポWEB
【WWE】Survivor Seriesでの試合後に激怒のドリュー・マッキンタイア。怒りの原因はCMパンクだと報じられる | Wrestling-NOW.net レスリングナウ
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.